ハイプナイトという睡眠薬

錠剤と倒れた瓶

不眠症で悩む人の改善に役立つ睡眠薬のひとつに、ハイプナイトという種類があります。これは短時間作用型の睡眠薬で、実際に病院でも処方されるルネスタ錠のジェネリック医薬品です。

従来、不眠症の治療にはアモバンという睡眠薬の処方が主流となっていました。主成分はゾピクロンでしたが、強い作用から辛い副作用や依存性が懸念されている部分もあったのです。

そんなアモバンの主成分を改良して作られたのがエスゾピクロンであり、ルネスタの主成分として採用されています。ほとんど同じ効果を得られるのですが、このときエスゾピクロンはゾピクロンの半分程度の摂取量で済むので、その分身体への負担を軽減できるのです。

つまり副作用を抑えられる上に、依存性の危険性も低くなることが分かります。また効果の持続時間に影響する、半減期(体内で薬の効果が半分になってしまうまでの時間)がゾピクロンの約4時間よりもエスゾピクロンは約1時間延長することに成功しているのです。

そしてその主成分をもつルネスタとほぼ同じ成分、ほぼ同じ効果がある医薬品がハイプナイトといえます。ルネスタの特許が切れた時に、ジェネリック医薬品として作られているので、開発費用がかからず安い価格で販売することが可能なのです。

ただ日本国内ではハイプナイトは未認可のため、海外の医薬品通販サイトでしか購入できません。はじめは海外の通販サイトを使用することに抵抗がある人も多いと思いますが、正規品が購入できるサイトであれば安心して利用できます。

ハイプナイトは病院でも利用されているルネスタのジェネリック医薬品なので、効果も安全性も確認できている睡眠薬といえるのです。通院が難しいという方でも、通販利用なら時間を気にせず睡眠薬が買えるので、不眠症治療が継続しやすいでしょう。

通販で不眠症改善が楽になる

青空の下に老若男女いる様子

なかなか寝付くことができなくて困っていても、不眠症改善のために病院に通うのは難しいと考えている人もいるでしょう。そんな時に海外の医薬品通販を知っていれば楽になるようです。

この記事の続きを読む

ルネスタを低価格で購入

お金の上にあるスマホ

不眠を治したくて、ルネスタを飲んできた人にとって今より低価格で購入できるのは嬉しいことです。それは異なる製品名でありながら、ルネスタと同じ成分と効果を持っているというのはどういうことなのでしょうか。

この記事の続きを読む

ハイプナイトで快適睡眠

ぐっすり寝ている女性

効果の持続時間が長すぎず、切れが良いといわれるハイプナイトは快適な睡眠をとりたい人には必要といえます。ハイプナイトがどのように作用してくれるのか知ることで、その理由がみえてくるでしょう。

この記事の続きを読む

こんな時ハイプナイトが必要

過ぎゆく人々がピンボケしている

入眠障害や中途覚醒に当てはまる睡眠障害の人に、ハイプナイトの服用は適していますが一体どんな症状のときなのでしょうか。誰にでも起こり得る症状・状況であることを治療が遅れないためにも、知っておきましょう。

この記事の続きを読む

作用が残ることは少ない

丸とばつが書かれた旗を持つ手

作用が残ることが少ないと言われるハイプナイトという睡眠薬が安全なのは、どういう意味を指しているのでしょうか。作用が残ってしまうことで考えられる、失敗や危険があるのです。

この記事の続きを読む