1. 眠れない時にハイプナイトが役に立つ!   >  
  2. ハイプナイトで快適睡眠

ハイプナイトで快適睡眠

ぐっすり寝ている女性

ハイプナイトの持続作用は約5時間といわれているので、効果の切れが良いと言われています。いろいろある睡眠薬のなかで、効果の切れが悪くて使いにくい・疲れが取れていないように感じることもあるのです。不眠症改善のためにも、快適な睡眠をとれることは大切といえます。

効果の切れが良いというのは、薬の作用が体内に残りにくくて、翌日まで引きずってしまうことが少ないといえるのです。睡眠薬にとって眠気を起こすことは、寝付きやすくするために必要な効果ですが、その作用が翌日まで残ると仕事や家事に支障をきたしていまいます。

しかし作用が翌日まで残ることは少ないハイプナイトは、安心して服用することができます。また効果は急激に減るのではなく、緩やかであることから依存性も低くなっているのです。睡眠薬の服用時に心配なのが依存性という人もいますが、ハイプナイトを含めた最近の睡眠薬は安全に服用できるタイプが増えています。

ただ安全に高い効果を得るためには、正しい飲み方をすることが大切です。自分勝手な判断で服用してしまうと、強い副作用があらわれたり上手く効果が得られなかったりする上に、依存性を高めてしまうことにもつながる可能性があるので、必ず正しい服用方法を確認しておきましょう。

ハイプナイトは就寝の1時間ぐらい前に飲むことで、30分〜1時間程度で効果が発揮されます。心身ともにリラックスさせる作用があり、十分な睡眠を取りやすくしてくれるのです。そして最低限の睡眠時間ともいえる4〜5時間程度で効果は落ちついてくるので、朝まで残ることは少ないといえるでしょう。

寝付きをスムーズにして朝すっきり目覚めることができる、ハイプナイトは快適な睡眠を送るようになるための第一歩のサポート役なのです。簡単に利用できる通販でハイプナイトは購入できるので、体調に影響するほどではないが最近寝付きにくいという、早い段階で気軽に睡眠薬を使用できます。